1ポイントから

近年では、環境を守るために様々な方法で寄附が行なわれていますが、寄付の方法の1つに省エネ住宅ポイントを利用した寄附の方法があります。
省エネ住宅ポイントは頻繁にポイントを貯めることができるような制度ではなく、比較的大きなポイントがまとめて入ってくる制度となっていますが、省エネ住宅ポイントを利用して商品などの交換をした際に中途半端なポイントが余ってしまうこともあります。
そのような時は次のポイントを貯める前にポイントの有効期限が切れてしまいます。
僅かなポイントでもムダにするのはとても勿体無いということで、環境寄附団体を選んで寄附できるようなサービスも省エネ住宅ポイント制度にはあるので利用してみるのもいいでしょう。
選択できる団体はホームページに記載されているので、自分が選んだ団体に寄附するように申しこめば、ポイントを利用して寄附することができるようになっています。
また、環境保全のための寄附だけでなく、東日本大震災の被災地支援のための寄附もできるようになっているので、省エネ住宅ポイントを使わずに無駄にしてしまうよりかは自然環境を守るためや被災地支援のためにポイントを使用してみるのもいいでしょう。
ポイントを使用した寄附の方法もとても簡単で、省エネ住宅ポイント制度のホームページ上から寄附する団体を選んで利用ポイントを指定するだけなので、簡単に寄附ができるようになっています。
自然環境や被災地の為にも、期限切れでポイントを無駄にしてしまうくらいなら寄附として積極的に利用しましょう。